2020年9月14日(月)

Hara X mama!milk 3つのコンサート
「原美術館の朝、黄昏、夜」
Concerts in the morning, through twilight, and at night

[ オンライン公演 ] 原美術館 Hara Museum of Contemporary Art

音楽:mama!milk
演奏:生駒祐子, アコーディオン
   曽我大穂, フルート, テープレコーダー etc.
   清水恒輔, コントラバス


とある秋の1日に。
東京・原美術館で繰りひろげられる、朝、黄昏、夜の3つのコンサート。

折々の時代の美術家を、そして美術を愉しむ多くの客人を迎えてきた館内に大らかに響く
アコーディオンや、フルート、コントラバスが奏でる音楽を、
館内各所にうつろう光と共に、
映像に乗せてお届けします。

どうぞお楽しみください。

Hara X mama!milk 3つのコンサート「原美術館の朝、黄昏、夜」

▶︎ 9月14日 (月)
11:30 朝のコンサート (ライブ配信有)
16:30 黄昏のコンサート
20:00 夜のコンサート ( 音声ライブ配信有 )

▶︎ 9月18日 (金)〜10月2日 (金)
本公演を収録したコンサートフィルムをオンラインでお楽しみいただけます。

9月14日 (月) 3つのコンサートの一部をライブ配信でご視聴いただけます。


l. 朝のコンサート 11:30 – 11:50(ライブ配信有, 配信チャンネルは10分前オープン)
l. Concert in the morning *live streaming



3つのコンサート_サムネイル

ll. 黄昏コンサート 16:30 – 16:50(ライブ配信はございません。)
ll. Concert through twilight *No streaming





lll. 夜のコンサート 20:00 – 20:40(音声のみライブ配信有, 配信チャンネルは10分前オープン)
lll. Concert at night *Audio live streaming



[[ 配信のご案内 ]]

コンサートフィルム「Hara x mama!milk 3つのコンサート 原美術館の朝、黄昏、夜 」

9月18日 (金) 〜10月2日 (金) の期間中、全てをマルチアングルで収録した映像作品をご視聴いただけます。

3つのコンサート_サムネイル


Concert Film “Hara x mama!milk Concerts in the morning, through twilight, and at night”

9月14日 (月) 10:00より、視聴チケットをご購入いただけます。
詳しくはこちらをご覧ください。

[[ チケット情報 Ticket information ▶︎ bus terminal store ]]


※ チケット発売期間 Ticket on sale:9/14 (月) 10:00 〜9/29 (火) 24:00
※ 視聴期間 Viewing:9/18 (金) 12:00 〜10/2 (金) 24:00



[[ mama!milk ]]
作曲・生演奏を通して音楽の記憶を見つめる、生駒祐子、清水恒輔によるユニット。
近年は、多様なスタイルによるアルバム作品の他、マテーラの修道院跡、パンプローナの美術館、西条のお堀の水上、タリンの馬小屋、京都の法然院、京都文化博博物館など、各地の歴史文化を内包した場でのサイトスペシフィックな演奏会や、原美術館での親密な演奏会「ふたつの秋の組曲」(2019)、「デュオローグ」(2013)、「フレグランス・オブ・ノーツ」(2008) も好評を博している。 http://www.mamamilk.net/

[[ 生 駒 祐 子 Yuko Ikoma ]] accordion
アコーディオン奏者。幼少より足踏みオルガンやトイ楽器にも親しむ。折々に自由奔放にアンサンブルを編成し「mama!milk」「yuko ikoma」名義でのアルバム作品や、美術作品のサウンドトラック、滞在制作による作曲作品も多数発表。原美術館では手廻しオルゴールによる「esquisse quartet」でも公演を行った。 http://www.yukoikoma.com/

18MasashiNoda_mama!milk190320-30

Masashi Noda

[[ 曽 我 大 穂 Daiho Soga ]] flute tape-recorder etc.
音楽家。フルート、ハーモニカ、カヴァキーニョ、鍵盤楽器、トイ楽器、テープレコーダ、など様々な物を扱う。
物語性の高いライヴを展開しバルセロナ・リスボン・ベルリン・パリ・ニューヨークなど国内外で活動する音楽グループ ”CINEMA dub MONKS” を主宰。 2014年に「仕立て屋のサーカス」を結成し、同グループの総合演出を手がけている。 http://www.cinemadubmonks.jp/ https://www.circodesastre.com/

15MasashiNoda_mama!milk190320-80

Masashi Noda

[[ 清 水 恒 輔 Kosuke Shimizu ]] contrabass
実験音楽、インプロビゼーション、ダンス、演劇など、様々な現場を自由に行き交いながら数々のバンドのボトムを支える。近年はコントラバス奏者としてmama!milkをはじめ様々なプロジェクトに参加。 また多楽器奏者・曽我大穂や、ピアニスト・林正樹を迎えたソロアルバムも密やかに制作中。 http://www.kosukeshimizu.com/

16MasashiNoda_mama!milk190320-93

Masashi Noda

[[ 古 木 洋 平 Yohei Cogi ]] 撮影監督
映像作家。モンゴルの伝統音楽を追った映画『チャンドマニ』、マダガスカルを代表するギターリストがルーツを辿る映画『ギターマダガスカル』で撮影を務め、アーティストや研究者のフィールドワークに同行し短編映画を制作する一方、企業や自治体のCMやPV制作、動画配信を行う。 https://www.yoheicogi.com/

Autosave-File vom d-lab2/3 der AgfaPhoto GmbH

Sohei Nishino

[[ 伊 藤 豊 Yutaka Ito ]] 企画・音響
音楽プロデューサー・ディレクター / 作曲 / サウンドデザイン / 文筆
( 株 )イトウ音楽社代表。音楽製作者としてあらゆる表現形式に関連する音楽・音響を企画製作する。近年の仕事に、NHKみんなのうた「毛布の日 / 小島ケイタニーラブ」( 編曲・Pro ) NHKEDえいごであそぼ with Orton「Open the book」 ( 作曲 ) など

Yutaka_ito_photobyEisuke_Asaoka_650

Eisuke Asaoka

[[ Hara X(ハラエックス)]]
原美術館からアーティスト達の「今」をオンラインで発信するプロジェクトです。
Hara Museum Web |原美術館

Ryo_Mitamura_282

Ryo Mitamura

日 時
2020年9月14日(月) 

l. 朝のコンサート 11:30(ライブ配信有)
ll. 黄昏コンサート 16:30
lll. 夜のコンサート 20:00(音声のみライブ配信有)

※ 2020年9月18日(金) 〜10月2日(金) 本公演を収録した映像作品を配信

会 場
原美術館 Hara Museum of Contemporary Art
出 演

音楽:mama!milk
演奏:生駒祐子, アコーディオン
   曽我大穂, フルート, テープレコーダー etc.
   清水恒輔, コントラバス

技術等

□ 照明:大石真一郎 ( KAAT 神奈川芸術劇場 )
□ 照明助手:岩田麻里
□ 音響:伊藤豊
□ 撮影監督:古木洋平
□ 撮影助手:牛久保賢二 星合澪
□ ヘアメイク:鈴木千鶴
□ 題字:竹村愛

□ 技術協力:KAAT 神奈川芸術劇場
□ 企画制作:株式会社イトウ音楽社 Musica Moschata
□ 主催:株式会社イトウ音楽社 原美術館 

Hara X mama!milk Concerts in the morning, through twilight, and at night

Act

Music
mama!milk

Performance
Yuko Ikoma : accordion
Daiho Soga : flute, tape recorder, etc.
Kosuke Shimizu : contrabass

Date
Concert ▶︎ Monday, September 14, 2020
11:30 Concert in the morning ( live streaming )
16:30 Concert through twilight
20:00 Concert at night ( Audio live streaming )

Concert Film Viewing on line ▶︎ from September 18 to October 2, 2020
Place
Hara Museum of Contemporary Art Hara Museum Web |原美術館
Ticket
for Concert Film [[ Ticket Information ▶︎ bus terminal store ]]


Lighting design by Shinichiro Oishi ( KAAT Kanagawa Art Theatre )
Lighting assistant:Mari Iwata
Sound operation by Yutaka Ito
Videography and Streaming by Yohei Cogi
Shooting assistant:Kenji Ushikubo, Mio Hoshiai
Hair makeup:Chizuru Suzuki
Typography:Ai Takemura

Technical support provided by KAAT Kanagawa Art Theatre
Produced by Ito Ongakusha Inc., Musica Moschata
Organized by Ito Ongakusha Inc., Hara Museum of Contemporary Art

Thanks to Ryoya Fudetani

SCHEDULE

  • upcoming
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005