2012年3月10日(土)

春と残響 富山編

[ 富山 ] エビアン

mama!milk


風はまだ冷たくも、ひと雨ごとに春の訪れが近づく季節。
昨年末に惜しまれつつ閉店した、富山の純喫茶「エビアン」の、永年多くの方に愛されてきた店内に、
アコーディオンとコントラバスのシンプルなデュオの音色が響きます。

春と残響。清々しく冴えた春の夜に、今宵の音色、今宵の残響を、
どうぞお楽しみください。

※「エビアン」は、本公演のために一夜限りオープンいたします。

「取り壊し前 一夜限り復活 富山で昨年閉店 喫茶店「エビアン」(中日新聞)
[ 春と残響によせて ]

或る一音はその音以外の何ものでもないかもしれないが
その連続、移り行き、響きや間、様々な要素でその印象は無限に可変である。
作曲者は音に楽曲という居場所を与え、演奏者は音そのものに美しさを与える。
美しい楽曲。さらにその中で、その音が美しく存在するために
天文学者のような情熱を持って、淡々と
mama!milkは美しく存在し得る音の可能性に取り組む研究者のようだ。

・・・・・stompdesign:南知子

前日3月9日に、金沢の欧風カレー店「シエスタ」にて「春と残響 金沢編」も開催されます。
それぞれに趣深い2つの空間。どうぞあわせてお楽しみください。

2012年3月9日「春と残響」@金沢, シエスタ
日 時
2012年3月10日(土) 開場 18:30 / 開演 19:30
会 場
エビアン
〒930-0083 富山市総曲輪1-6-4



富山中心部、サイフォンのコーヒーと早朝営業、
そして世代を超え人が集いえた空間で人気を博した純喫茶。
数々のライブも経験してきた店は昨年大晦日で半世紀の幕を閉じたが、
時代を歩んできた気配はいまだに感じられる。

出 演
mama!milk
料 金
3,000円 (1ドリンク付き)
お申込
  • お席に限りがございますので、お早めのチケット購入、またはご予約をおすすめいたします。

□ E-mailによるご予約
下記アドレスまで必要事項を明記の上、お申し込みください。

白鷺美術  [ shirasagi@pancho-air.com ]

1.件名 : 富山公演
2.お名前(代表者のフルネームをカタカナ表記にて)
3.お電話番号
4.ご予約人数

  • ご予約申し込みメール受信後、数日以内に受付確認のメールをお送り致します。
  • メール受信設定などでドメイン指定をされている方は、ご確認をお願い致します。
  • 演奏会当日、会場受付にて各料金をお支払い頂いてのご入場となります。
  • メールでのお申し込みは、3月8日 23:00までとさせて頂きます。


□ チケット
下記店舗にて販売いたします。

120309 ticket

[ 富山 ]
・HERE WE ARE! 45 CAFE Tel:076-436-6249
・林ショップ Tel:076-424-5330

[ 金沢 ]
・シエスタ Tel:076-296-1316
・shirasagi Tel:076-231-4550
オヨヨ書林 Tel:076-261-8339 
オヨヨ書林せせらぎ通り店 Tel:076-255-0619
Doigt Tel:076-232-8739 
まちの花屋さん Tel:076-240-8855 
SKLO Tel:076-224-6784
主 催
白鷺美術

SCHEDULE

  • upcoming
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010
  • 2009
  • 2008
  • 2007
  • 2006
  • 2005